【ダイアリ】板タブを買い替える!!

僕は絵描きではありません。
ですから、板タブを使うことはほとんどなく、気が向いた時に落書き程度にいじって終わるというような使い方をしてしました。

しかし、まぁ自分のアイコンくらいは書けたら便利なんだよなぁなんて思っていたり。

そこでユーチューブなどでデジ絵の描き方なんかの動画を見るわけです。あるもんですね、板タブ動画(笑)

そこでは板タブの大きさとパソコンモニターの画面の大きさについて言及なされており、僕がなぜ今まで描きづらいなぁと感じていたのかがわかったのです。

描き出される画面と、板タブの大きさに差がありすぎたからです。

たとえば板タブに1センチの線を引くと、画面上では3センチの線が引かれしまうというような誤差が生じていて、それで描けないことはないのだけれど、なるべく誤差は小さい方が良いとのこと。

僕の板タブは、木目調がいい感じと見た目のみで購入したもの。思えばめちゃ小さい!!

以下は、木目模様の板タブはこれまで使っていたもの。
新しく買ったのが、その下の黒い物になります。

一気に巨大化です(笑)

その他にもいろいろと便利機能がついていたり、ペンの反応が良かったりと、ものすごく書きやすくなりました。

まぁ僕の腕がちんちくりんなので、完成する絵に違いはないのかもしれませんが、書きやすいだけで使おうという気持ちになります。
なので、使用頻度も上がるだろうし、それだけ描くのが上手くなるかもしれません。
ならないほうに5000点、賭けますが(;´∀`)
いかにせよ、これが6500円でした。
いいお買い物ができたので記事にしてしまいました(笑)

(nono-typewrite)