【黒執事】大人気『黒執事』がとうとう電子書籍化されたぁぁぁぁ!! またお金かかる♪

創作談義/writing talk


・待ってました、とうとう電子書籍化されました!!
・枢やなさんによる漫画作品。
・『とぼそ』と読む。
・2021年1月時点で既刊30巻。
・スクエア・エニックスの出版。月刊なので1年に1冊くらいのペースで新刊が出ている。
・19世紀末期のイギリスを舞台に、名門貴族・ファントムハイヴ伯爵家当主シエル・ファントムハイヴと執事セバスチャンを主人公とした物語。
・貴族的な視点から、殺人などミステリ的なストーリーを見ていく。
・どの物語もスリリングで面白い。中でも狼の谷・サリヴァンのところはたまらない。
・面白いことは言わずもがなだけど、この作品は絵、ストーリーなどなどとても上質という印象が強い。
・エレガントな感性が溢るる作家さんである。
・であればこそ、是非電子書籍化されれば良いのになぁと思っていた。
・そしたらばついに今年、電子書籍が一挙に発売されることとなった。
・また再読がてら、ちょっとずつ買い足して行こうと思う♪
・やたー、1万9千円(*ノωノ)
(※リンクはアマゾンkindleのページです。紙媒体での販売ページではないのでご注意!!)

(🄫nono-2021.1)

コメント