ゴールデンカムイ新刊発売~14巻~

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ゴールデンカムイ(14)(ヤングジャンプコミックス)[野田サトル]

タイトル【ゴールデンカムイ14巻
著者【野田サトル
何か【漫画】
お値段【527円~(電子書籍か紙媒体か、あるいは販売店で異なる)
出版【集英社 ヤングジャンプコミックス】
売ってるとこ【アマゾン楽天、書店など】

待っておりました。ゴールデンカムイの新刊が先日発売されました。
本巻の表紙絵はかの有名な新選組の土方歳三♪ カッコヨ~イ(‘ω’)ノ

そして、こんにちはアシリパさん☆ 彼女は今回も、どんな奇天烈な表情を披露してくれるのでしょうか(笑)
期待して、ページを開きます。

さて、ここでは何がネタバレになるのか分からないので、多くは語れません。また具体的なシーンを挙げることも致しません。
ざっくりと、感じたことの外枠を少々。

これまで繰り広げられてきたストーリーの流れから、大きな転換点となるような衝撃的シーンの連続でした。
主要登場人物達の多くが、この巻で新たな転換への鍵となるような動きを見せます。

さらに『ゴールデンカムイ』という世界観の中枢へと一気に近づくかのような新たな情報が開示されています。
それによりまた新たに展開される謎、そして疑惑……。

え、あなたがっ!!
え、お前がっ!!
まさか。。。
やっぱり、か。。。

内容の濃いスピーディーな展開で、あっという間に最終ページへ。
また良いところで次号へと続く。。。
困惑、動揺、しかして次への期待。
そんな雰囲気の巻であったように感じます。

発売間もない時に言うのもなんですが、次巻がほんとうに待ち遠しいです♪

刺激的で、とても面白いゴールデンカムイ14巻。
できれば1巻から読むことをおススメします(笑)


 (楽天ブックスリンク)

注:上記、商品販売ページでは、紙媒体での販売なのか、電子書籍での販売なのか、を間違えないように良くご確認ください。免責事項にも記載しておりますが、読者様が万が一間違えて購入なされたとしても当方は一切責任を負いかねます。悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。