【エッセイ】今できることをしよう♪

逆に、今できないことをするってどんなだっ? 

そんなわけで、そもそも「今できることをしよう」以外に選択肢はなかったり(笑) 要するに、これはごく普通のことをテキスト化してるだけのこと。

けれど不思議ですね。
当たり前のことも、テキスト化するととても前向きで特別な言葉のように思えてくるのですから。

錯覚ですから、あまり言葉に縛られてしまうのはどうかと思うのは僕のひねくれた性格がゆえ。
ピュアフルな皆さまは、言葉のままにポジティブなパワーをもらうのがベターというところで♪

 

使用の過程としては↓
①「今できることをしよう」という警句を受ける
②今できることには何があるのか、選択肢を列挙する
③そもそも、こんな言葉を真に受けてしまうような心理状態なので、なるべく簡単なものを考える
④簡単にできることをする
⑤簡単にできることの恩恵は小さいので、結局あんまり変化のない現実が残る
⑥ふて寝して、体力だけは満タンになる

この使用過程を今の僕にあてはめて考えてみます。
『今できないこと』
①ハリーポッターの発行部数を超える超大作小説を書き上げる
②アメリカ大統領選に日本人の平民として当選する
③半永久的新化学燃料を開発し世界のジョブズみたいな講演を行う
④ドラクエやファイナルファンタジーに登場する魔法が使えるようになる

これらはさすがに『今』は無理だから、『今できる比較的簡単なこと』で考えることにします。
『今できること』
①ブログの駄文を書き上げる
②楽天市場のクリックするだけで1ポイントもらえるやつに当選する
③枯渇必至の化石燃料を無駄遣いする
④厨二病を発症する

結果、この記事を書いています。
ほらぁ、恩恵めっちゃ小さい。というかほぼない~( ;∀;)

結論⇒

やっぱり今はできないけれどハリーポッターを超える超大作を500年計画で書き始めるしかないかぁと実感。
やっぱり今はできないけれどアメリカ大統領選に2000年後に立候補するためにコツコツ準備し始めるしかないかぁと実感。
やっぱり今はできないけれどジョブズみたいな講演を行えるようになるため、お笑い芸人RGさんのジョブズネタを見て研究し始めるしかないかぁと実感。
やっぱり今はできないけれどドラクエやファイナルファンタジーの魔法を使えるようになるため、舞台モチーフになりがちな中世ヨーロッパを実際に見学に行くためのタイムマシーンの開発をし始めるしかないかぁと実感。
うん。やっぱり、人生に近道なんてないんだなぁって実感しますよね。

確かにほんとうに今はできないことってのはあるけれど、そうではなくって、今できないことって言い訳にして、簡単なことに逃げてる場合ってありますよね。そうなのかどうかは自分にしかわからないことだし、そこは正直になるしかない。どのみち、あとあと後悔するのは自分なのだからかなるべく正直でありたいところではありますが……
とにもかくにも、今できることのハードルをなるべく上げるように心がけて、僕は頑張りますよぉ~♪

ふて寝を!!
(nono-typewrite)