今回の馬券の反省と10月20日(土)用確率表♪

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る




秋華賞、アーモンドアイは強かったですね!!
直線に入った時のあの隊列。普通の馬では届かないものですが、しっかりと1馬身半差。圧勝ですね。着差以上の強さを魅せてくれたという感じでした。今後も楽しみです♪

馬券的には1着が1番人、2着が5人気、3着が3番人気なので、乃楽的確率馬券でみれば、馬単なら的中、3連単なら3着がはずれていたという感じです。今回は3連単で買っていたため馬券は残念な結果でした。

東京ハイジャンプですが、
ルペールノエルが本来の走りという感じではありませんでした。マイナス10キロという馬体重ですし、調子が悪かったのかもしれませんし、単純に、相手がルペールノエル以上に良く走っただけという感じなのでしょうか。ジャンプレースはあんまり詳しくないため、そんへんの走りそのものについては判断できないところですが、楽しいレースでした。

馬券的には1着が4番人気、2着が3人気。
乃楽的確率馬券ではその人気が示されていたので、馬単的中です♪
と、
言いたいところなのですが、前日発売での人気で買っていたため人気順が入れ替わり、結果的に確率が示す人気ではない馬を買っていたためハズレに終わってしまいました。
前々回のスプリンターズステークスの回では、この人気順の入れ替わりがプラスに働いて的中したということもあったので、これでイーブンという感じ。

とにもかくにも、先週参加した2レースは馬単ならばどちらのレースでも乃楽的確率馬券で的中できていた、という【成功】サイドの結果が出せました。

 

では、先週の結果から、次回10月20日土曜日に使える乃楽的確率馬券表を載せておこうと思います。

★【東京競馬場】★

1着→5人気、1人気
2着→1人気、5人気、8人気、9人気

富士ステークス(GⅢ)がありますね。この人気の馬単の組み合わせを買おうと思います。

 

★【京都競馬場】★

1着→4人気、3人気
2着→2人気、3人気、8人気、6人気

 

さて、日曜日は京都競馬場で3歳牡馬クラシック最終戦・菊花賞(GⅠ)がありますね
ダービー馬ワグネリアンや世代で強烈な色気を放っていたダノンプレミアムなどが出走しないということで、役者はほんの少しだけ欠けた印象はあります。が、それでも世代屈指の名馬達が揃いました。どの馬も挑戦したことのない長丁場・3000メートルですから、本当に予想は難しいと思います。もちろん、それはそれだけ面白いということでもあり、今週も楽しみであります。

とは言っても、僕は予想を必要としない馬券の買い方なので、特に頭を使うこともなくお気楽に馬券を買うのですけれど(笑)

21日(日)に使える確率変動表は、前日土曜日の結果が出次第、それを加算した最新のものを20日(土)の夜にでも購入馬券とともに記事をアップする予定です。
よろしければどうぞ。
(2018年10月16日執筆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。