今回の馬券の反省&11月3日土用確率変動表♪

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る





おーい、スワ―ヴくんや~い!!
まさかの10着って。。。
惜しくもハズレタなんてほうが悔しいですから、負けるならばこれくらいあっさり負けてくれたほうが潔くてよろしい♪
ただ、このような負け方をするというのは次走に悪い意味で繋がる傾向が強いように思うので、次走ではファンを悩ます1頭となりそうです。人気は確実に落ちるでしょうけれど、馬そのものにカリスマ性があるというか人気がありますから10着に敗れた馬ほどには落ちない。よって信頼度と馬券的旨味のバランスが悪くなる、という感じではないでしょうか。

いっぽうでサングレーザーは2着に追い込みました。
一応馬券を買っていたのでそこそこドキドキはしましたが、1着になったレイデオロの足色が明らかに良かったので、手に汗握るほどでもありませんでした(笑)
着順的には惜しかったと言えますが、レース内容的にはそうでもない、というのが正直なところ。
レイデオロは完勝であり、つまりサングレーザーは完敗と言えるようなラストだっと僕は感じています。
でも、これまで短めの距離と思われていたサングレーザーが、このメンバーで2着になるということは、長いところももしかしたら適応するのかもしれませんね。そう思うと、今後が面白い。確実にG1級の実力馬なので、生涯で1勝はしてほしいな、なんて思います。G1級ながら、勝てなかった馬なんて過去にいくらでもいるので、そう簡単なことではないと思いますが(‘ω’)ノ

さて、馬券は今週もハズレ。
確率馬券、ぜんぜんダメぢゃん(笑)
というわけで、負債も増え始めてきたので、このへんでテコ入れの必要性を感じました。
この秋は確率馬券でいく、と決めているので、それはそのまま、買い方をもう少し柔軟にしようと思います。
具体的には、確率変動に、通常予想を織り交ぜて、3連単で勝負しようかなと思っています。

それでは次回11月3日土曜日用の確率変動表を貼っておきます。

【東京競馬場】

1着→4人気、5人気
2着→1人気、7人気、3人気、5人気、4人気

 

【京都競馬場】

1着→3人気、4人気
2着→2人気、5人気、8人気、1人気

(2018年10月30日執筆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。