2020年 新年のご挨拶♪

のら日記(笑)

あけましておめでとうございます。

 

【馬券購入を再開ス!!】

突然ではありますが、昨年は秋に入り、友人に京都競馬場に連れていかれたことで年度初競馬をしました。

遅いっ(*’▽’)w

菊花賞の日です。

僕はワールドプレミアの単勝を1点買いしていました。

現地にG1レースを観戦しに行き、そのレースの単勝馬券の対象馬が最後の直線でグィーン伸びてくるときの気持ち良さたるや山のごとし。

カッコイイ武豊さん。

やっぱりG1勝利の馬上の姿が良く似合います。

おかげさまで、僕はプラス収支で気分よく帰宅しました。

ちなみに現地までの交通費、開催中のイベント『ラーメンダービー』でのラーメン代、その他もろもろの経費も含め、ワールドプレミアさんと武豊さんに肩代わりしてもらった上、さらにお小遣いをいただけた、というような上出来っぷりな1日でありました。

それもあって、しばらく馬券購入から離れていたのですが、元来の競馬好きに若干の火が灯りまして、その後毎週ちょっとだけ馬券を買うことに。

そしてその結果です。

なんと850円プラス収支での年度フィニッシュ!!

約2カ月をかけて、過酷なそのへんのアルバイト1時間に匹敵する大利益を得るに至りました。

850円と言えば、年末ジャンボ宝くじが2枚買えます。

宝くじといえば、買えば数億円が当たる可能性を獲得できます。

ゆえに、数億円の価値があると言っても過言ではない、と言えば頭のオカシイ人と思われることでしょう。

その通り、ボクハアタマガイトオカシ。

馬券は買った時点で25%が胴元のものとなり、残り75%が馬券購入者に配当されます。がゆえ、多くの馬券購入者が最終的に回収率75%くらいになるもので、そう考えると、回収率102%はプラス27%と言うことも可能なのです。

2%の勝ちと考えるのか、27%の勝ちと考えるのか、それは本人の自由なのです。

そうして僕は自分を盛り上げることにします。

ちなみに知人は、寝坊して馬券を買えなかったら「プラス25%の勝ちに等しい」と豪語しています、ハイ。

 

そんなこんなで、今年はまた競馬をゆるりと再開させようかなと思います。

予想記事を書くかどうかはわかりません。

それよりも馬券の買い方の検証とその結果記事になるかなと思います。

 

【お料理について】

記事にはしていませんが、相変わらず自室にてパソコン作業のかたわらIHコンロで簡単料理をしています。

また写真を撮り忘れず、かつ、パソコンへのデータ取り込みに積極的になれたときにはアップロードしたいと思います。

最近は麻婆豆腐と焼きそばが多め!!

 

【わんこについて】

我が家のキューティクル、トイプードルのチャロ&ブランは去年も元気いっぱい♪

今年もちょくちょく登場してもらいたいと思います。

 

【その他について】

しばらくブログをお休みしていましたが、年も変わり心機一転、再開していこうと考えています。

そろそろブログの全体的な体裁や、扉絵なども新しくしようかな、なんて考えています。

アップロード、がんばりますのでどうぞよしなに(*’ω’*)b

(typewrite-NewYear 2020)