2019年、新年のご挨拶と、当ブログの今年について♪




ブログを開設したのが去年の2月1日のこと(中途半端!!)
これまで投稿した記事は150記事以上ですから、およそ2日に1回は新着記事を投下し続けたことになります(だからどうした!!)

は、当ブログ以前にもアメーバオンワードやFC2ブログなどで記事を発信してはいました。
いずれも、創設理由はサブコンテンツ作り、であります。
つまり、当ブログは、あくまでもメインコンテンツに対しての補助材料という位置づけになります。
この場所にサービスやデータベースといった意味合いを持たせるため、メインコンテンツ立ち上げよりかなり早い段階から準備を進めている、という具合で、今しばらくは『準備』の継続という感じで記事投稿は続くかと思います。


インコンテンツにつきましては、時期的なことが未定であるため、ここで詳しく述べることは控えておくことにします。
簡単にだけ述べますと『小説』です。新作はもちろんのこと、いずれ某小説賞受賞作の改編やその他小説コンテスト受賞作などもどこかで発表できればなと考えております(※オリジナルの著作権は某出版社が持っているので改編が必要なのです(;_;))

ブ、とはいえ、当ブログ単体であっても何らかの魅力を打ち出せれば良いなと考えており、悩み、考え、試行錯誤は致しております(自分比)。

年はドメインやレンタルサーバーと有料契約し、ワードプレスにてブログ作りの基礎からの挑戦をしてみました。
HTMLなどプログラム的なコードの挿入は門外漢であったため、何かと手探り状態で、思っているよりも手間と時間をかけすぎてしまったな、というのが反省点。そんなふうに裏方が上手くいかないものだから、つい記事内容を競馬に頼る、という『楽』に傾倒していった感が否めません。

想定しているメインコンテンツに対して、競馬記事というのは連動性がさほどなく、よって、僕の趣味レベルでの記事投下であればヨシ、しかし、メインカテゴリレベルの質量を投稿するのはいかがなものか、というのが自らに対しての見解。今年は、競馬記事はそこそこに、その他のカテゴリの充実が今のところの方向性であります。

て、昨年度後半から、ある程度定期的な新着記事の更新を目的として、記事作成を月はじめに一気にまとめて行い、日時指定予約機能を利用してアップロードするということを試みております。
記事の最後にある『typewrite』の日付と投稿日が違うのはそれがゆえ、といったところであります。
『競馬』や『先週こんなことがありまして』のようなタイムリーな記事以外は、新着投稿予定一覧に沿ってアップロードしますので、どうぞ参考に。

いうわけで、『のらの蔵』2年目。
気が向けばどうぞよしなに(‘◇’)ゞ

、新年のご挨拶を忘れむにゃむにゃ(-_-)zzzzz
(2019.01.01-typewrite)